ゴルフ上達ゴルフレッスン


                                                          
TOPゴルフ上達ゴルフレッスンクラブ・ツール知識でスコアアップ
>シャフトのキックポイントと特徴



ゴルフ上達ゴルフレッスン

クラブ・ツール知識でスコアアップ



「シャフトのキックポイントと特徴」


シャフトにはキックポイントと呼ばれるものがあると聞きましたが、その種類と特徴について教えて下さい。

キックポイントとはシャフトのしなるポイント
シャフトのキックポイント(最大湾曲点)とはシャフトのしなるポイントを指し、このポイントがグリップ寄りにある「手元調子」、シャフトの中央にある「中調子」、ヘッド寄りにある「先調子」の3つに分けられます。
キックポイントは、@重さA硬さBトルク(ねじれ)C素材と共にシャフトの特性を決める重要な5大要素の一つです。
一般的に、初心者でうまくボールが上がらない人やダウンスイングでリストをタメてスイングするタイプの人などはキックポイントがヘッド寄りにある先調子を選び、スイングにタメの少ない人はキックポイントがグリップ寄りにある元調子を選ぶと良いと思います。





Copyright (c) ゴルフ上達ゴルフレッスン All Rights Reserved.