ゴルフ上達ゴルフレッスン


                                                          
TOPゴルフの基本技術
>パッティングの基本≪芝目の読み方と打ち方≫

メニュー

≪ゴルフの基礎知識≫
ゴルフ用語辞典
ゴルフのルール&マナー
ゴルフ用具の基礎知識

≪ゴルフの基本技術≫
グリップ
スタンス・アドレス
スイングの基本
ウッドショットの基本
アイアンショットの基本
アプローチショットの基本
バンカーショットの基本
パッティングの基本
状況別ショットの基本

≪ゴルフ上達ゴルフレッスン≫
グリップ
スタンス・アドレス
スイング全般・球筋
ウッドショット
アイアンショット
アプローチショット
バンカーショット
パッティング
トラブルショット
スコアメイク・ゲームプラン
メンタル・考え方
クラブ・ツール知識
練習方法

サイトマップ




パッティングの基本≪芝目の読み方と打ち方≫

芝目の読み方と打ち方


グリーン上の芝には、「順目の芝」と「逆目の芝」があります。
パッティングでは、ボールからホールまでの芝目がどちらかを見極めてそれを意識したストロークをすることが大切です。

【順目の芝の読み方と打ち方】

順目とは、ボールからホール(カップ)に向かって、芝先が向いている状態を指します。
ボールの転がりもスムーズとなるので、パッティングもゆったりと芝のラインに乗せていくイメージで打つと良いでしょう。

【逆目の芝の読み方と打ち方】

逆目とは、ホール(カップ)からボールに向かって、芝先が向いている状態を指します。
ボールの転がりが芝の抵抗を受け、転がりにくい状況ですので、逆目の状態に合わせて、やや強めにパッティングする必要があります。


パッティングの基本 インデックス

パターのグリップの種類
パッティングの打ち方
芝目の読み方と打ち方



Copyright (c) ゴルフ上達ゴルフレッスン All Rights Reserved.